HOME > 教室案内 > ワーク・ショップ

石塚由孝先生(芸名:望月左武郎) ワーク・ショップ

内容 : 邦楽の太鼓・声の出し方




       写真は氏のFBより借用いたしました。

内  容


       日時: 9/13(土) 午後から  4時間程度



ー石塚由孝先生の紹介ー

       助六太鼓の初期結成メンバーで白梅太鼓を作曲した方でもあります。

       東京芸術大学音楽部邦楽科の非常勤講師をされていまして 海外でも指導
       されています。
       現在は、NHK・国立劇場に出演の傍ら古典ベースに歌舞伎音楽・和太鼓・神楽
       を取り入れた創作音楽にも力を入れ活動されています。

       邦楽の太鼓のリズムパターンや、実際の歌舞伎の中で演奏されてる間の取り方、
       邦楽の声出し方等指導していただきます。
       実際に歌舞伎で演奏されてる邦楽師の方直々に稽古つけてもらう機会は滅多に
       ありませんし、
       金額もすごく安く来て頂いてますのでこの機会に是非ご参加下さい。

斜め太鼓ワーク・ショップ

予定日 7月19日、20日 




助六太鼓石川県支部活動

       レベル向上を目的に、基礎講習を始めます。
       多くの方の受講をお願いします。

内  容


       基礎:
          1、構えなど立ち振る舞い
          2、下半身の使い方
          3、呼吸の合わせ方

       受講料:
          3,000円

       日時の決定は2〜3週間前にお知らせします。

       受講はどなたでも参加できます。




高田 淳ワーク・ショップ

高田淳ワークショップを開催します。            7月13日、8月17日




       今回は ”時空想” “TOY” “四十七士” のコースを行います。

       演奏会で受講曲を演奏したい方は、この機会に是非ワークショップ

内  容


       日時: 7月13日(日)      午前・午後・夜
           8月17日(日)      午前・午後・夜

       場所 :小松教室
          (参加人数により金沢教室でも開催予定)

       参加費:1曲のみ    5,000円  
           2曲合わせて  8,000円

       コース:・時空想    ・TOY    ・四十七士

       受講はどなたでも参加できます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




毎年数回、高田淳先生指導の桶太鼓講習

新曲の指導やワークショップと毎回、内容も時間も密度の濃い講習となっています。

以前の曲の手直しと新曲の講習。合間に基礎講習の開催もさせていただきます。

生徒さんの演奏も、長胴太鼓から担ぎ桶太鼓の練習へと変化もあり、
さらに太鼓の奥深い魅力に取り憑かれています。





速いリズムの曲や音楽に合わせての演奏、他の楽器とのコラボレーションには最適の桶太鼓です。

過去の講習より


チャッパの講習



2回目のワークショップ開催。内容は新曲の練習と新たな挑戦で、曲に楽器のチャッパを取り入れる事と聞いていたので、興味津々参加しました。まずはチャッパって? 下の写真が実物です。シンバルの小型版?灰皿をひっくり返したもの?似てますけど取手に指をかけて持ちます。





上が新品で、下は高田さん愛用のチャッパ。時には磨きをかけるそうです。

.

今後の教室・演奏:予定

2017年4月22日(土)
春の和太鼓ディナーショー
ホテルアローレにて

教室・演奏:予定

2017年2月11日 こまつ芸術劇場うらら 小ホールにて
第五回和太鼓OTOsound発表会をおこないました。

イベント演奏活動、トピックス

平成27年1月 金沢に新しく
「サウンドスタジオOTO 」
がオープンしました。