HOME > 加賀太鼓保存会

加賀太鼓

 三百八十余年の伝統を誇り、石川県は南加賀地方で発祥した農家の虫送り太鼓をルーツに発し、
その太鼓に加賀百万石三代藩主、前田利常公により神事用芸太鼓として洗礼され、現保存会が先祖
先輩より受け継ぎ保存にあたっております。
地元では結婚式をはじめ、四十二歳の初老祝い、神社等の落成祝など招福縁起太鼓として打ちなら
されています。

独特のノリと間合いに特徴のある地元の 「加賀太鼓」、笛に合わせて打つ太鼓が魅力的です。
和太鼓OTOsoundと加賀太鼓保存会、様々なイベントで競演いたしております。

ここでは、加賀太鼓保存会、ベテランの技をお伝えいたします。

.....









県内の様々なイベントに出演

.....

 時々、加賀太鼓の指導も。           ジュニアのメンバーも負けてはいません。
 加賀太鼓の演奏のひとつ、つばめ返しを。

加賀太鼓保存会 
演奏・スケジュール